2017年1月

太陽光発電の倒産について

太陽光発電の倒産について

(公開: 2017年1月14日 (土))

 

太陽後発電の企業が倒産が

多くなっているということが

ニュースになっています。

 

このことについてネット上の

コメントを見てみました。

 

国がインフラ化するつもりがないんだからそりゃ無理だよなあ。

 

詐欺まがいの業者が淘汰されただけだろ

 

目先の甘い話に飛びついた結果なので,冷めた目で見ちゃう~♪

ご愁傷様です(^^♪

 

経産省や既存の電力会社にいいように利用されたのですよ!!お気の毒に!!

 

太陽光発電がエコだなんて間違いらしいな。

 

国の政策事業は梯子をかけた後、必ず外す。

今までもそう、これからもそう。

省エネ事業者だが、太陽光なんか補助金がないと成り立たない制度で

商売が成り立つとは思えなかったから手を出さなくて正解。

あの時の民主党と菅直人、孫正義。

打ち首もんだわ。

孫なんか韓国から電力を融通しようと言っていた薄汚い政商。

汚らしい朝鮮政商は案の定トランプに大風呂敷を広げて取入れ成功。

 

たったの65件ですけど。

 

倒産したら施工後の保証はパー?

怪しい業者に頼んだ人なんか

安心保証10年付とかで3年で潰れたら詐欺じゃない?

 

値段は高いが、ネームバリューがあるところはやっぱり強い。

 

 

販売設置の業者と運営する業者の合計なんでしょうが

それぞれで原因が違うはずなんで、業界とひとまとめしないで

分けて考える方が良いでしょうね。

 

この世界は補助金だけ狙うという人たちが結構いるからね。

 

そもそも買い取り制度を設けたのが、失敗の元凶では?自分で作たものは自分で商いをする。これが商いの原則で無かろうか?

 

どこかの県は鳥が集まる池にソーラーを建てていた。

近所の人が反対してたのに関わらず、建てたのでニュースになっていた。

 

こういう自然を破壊することにバチがあたったと思う。

自然を破壊してまで金儲けするようなところは、倒産して当たり前。

 

こういったコメントが出ていました。

 

 

 

 

ライースリペアの口コミはどう?